<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

b0171577_2055336.jpg

この時に行った箱根旅行では、
おいしいものに出会う率が高く、幸せでした。



ひとつが強羅。



強羅は意外とそば屋さんが駅周辺にあります。

「お昼に何を食べよう?」

ということでうろうろしているのですが、
お昼時ということでどこも行列。

有名な親子丼を出しているところや、
めずらしいお酒があったりと、どこも気になるのですが
とても待てない・・・



と、ちょっと細い道に入ったところに、
小さいそば屋さん。
「手打ちそば 春本」
メニューは手打ちそばのみ。


セットの内容によって、そばぜんざいなども。



「並ばなくて済みそうだし、ここにしよう!」
という、失礼な理由で入ったのですが・・・


すごいおいしいおそば!
そばぜんざいもおいしいのです。
ここに入って正解!というお店でした。


他のお客さんもおいしかったのか、
「ごちそうさま」
と出たあとしばらくして、

「お客さん連れてきたよ!」
と、外人さんの旅行客の方々をお店に連れてきた方もいました。


写真はそこのお店で取り扱っている箱根ビール。



二つ目は湯もちで有名な箱根湯元の『湯もち本舗 ちもと
しかし、おすすめは湯もちではなく、わらびもち。
わらびもちでアンコをつつんで、きなこをまぶしてあります。



宿泊先の環翠楼さんにて、
お部屋においてあったお茶菓子で食べたのですが、ちょっと感動。

帰りにどこのお菓子か聞いたところ、こちらの商品ということで、
お土産に買いました。


わらび餅好きの方、オススメです。

京都にも大好きなわらび餅屋さんがありますが、
そちらとはまた違ったおいしさでした。



三点目は、大涌谷の温泉まんじゅう(その場で蒸かしたて)。
一個100円。


蒸かし具合が強めなのか、あつあつですが、
すっごくやわらかく、今までで食べたおまんじゅうで一番かも。
寒かったせいもあるのかなぁ。
食べ物の味って、食べる場所も影響される気がしますが、
大涌谷で食べた温泉饅頭はおいしかった・・・。


旅行の楽しみは、食べ物でもあるのです・・・笑





お店情報
・手打ちそば春本
箱根強羅1300-262  TEL0460-82-2099

・湯餅本舗 ちもと
〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根湯元690   TEL0460-85-5632
OPEN 9:00~ 
水曜定休日



[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-26 20:37 |
b0171577_19523447.jpg

箱根の定番。箱根 彫刻の森美術館


彫刻は作者の想いが強く感じてしまうため、
少々苦手なのですが、
天気も良く、森ということもありのんびりと。


b0171577_19555771.jpg



足跡。
(+影)

b0171577_19561770.jpg



空を飛ぶのです。




小さい時の記憶はほとんどなかったので、
意外や新鮮でした。


[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-26 20:04 |
b0171577_13272319.jpg


神奈川県箱根の大涌谷

一個食べれば寿命が7年延びるという黒卵が有名ですね。
山頂から駐車場がある麓の売店まで
ロープウェイで卵が運ばれるところが見てみたいのですが・・・。



b0171577_13303631.jpg

まぁ、この大涌谷。
火山ということで、とても高い標高にあり、冬はとても寒い。
富士山もこの高さで見ることができます。
硫黄のにおいもすごいです。


なのですが、なぜか。


b0171577_13315044.jpg

猫が沢山いるのです。


b0171577_1332132.jpg



b0171577_1332557.jpg



b0171577_13331271.jpg



b0171577_13333068.jpg



母との旅行で行ったのですが、
猫命の母は大喜び。

火山よりも猫。



どうやら売店で色々な食べ物をもらっているようですが。


猫って本当どこにでもいるんですねぇ・・。


[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-22 13:36 |
b0171577_12554143.jpg


最後の日はDolphins&Youというツアーに参加。
朝日が昇る前にホテルを出発し、オアフ島ウエストコーストへ。

バスの中では爆睡だったので、あまり記憶がないのですが、
到着した頃には海から少しずつ朝日が昇ってきていました。




日が昇りきらない頃、船の上で軽い朝食が出て、
海にお祈りをし、プルメリアの花をみんなで海に流します。

神秘的。




さて、このツアー、メインはシュノーケリング。
野生のイルカと泳ぐことができるのです!


数十分?一時間?
結構長いこと海を船で進みます。



このへんで。

というところで順番にゴーグル、シュノーケルと
足につけるの・・・なんていうんでしょう?

それを借りて海に入ります。




水面に顔をつけただけでびっくり。




イルカの群れがすぐ近く下を泳いでいます!

海がめもゆうゆうと。
見たことのない魚も沢山。


感動!!

海にもぐってるので、しゃべれませんが、
大興奮でした。


夢中で追いかけていると、
みんなと離れてしって危険なので、
ほどほどのところで一度海面に上がります。




その後もいくつかのポイントに移動し、
海の中を泳いでいると、色々な生き物に出会います。



ハワイの海は本当にきれい。

不思議な世界でした。


b0171577_13113955.jpg

シュノーケリングが終わると、
カヤックというボートで遊びます。


b0171577_1312820.jpg

アシスタントの方が一緒に漕いでくれるのですが、
結構怖い笑

波乗りはスリルがあります!
楽しかったです。




海を満喫した後は、陸へ戻り、
フラのレッスン。



盛りだくさんの一日であとはホテルでゆっくり。


沢山の感動をもらい、ハワイ旅行は幕をとじました。




b0171577_13125019.jpg

ワーゲンバス。
全色買い笑


[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-22 13:20 |
b0171577_22535947.jpg

ぐるぐる蚊取り線香。

このにおいがすると夏だなぁ・・・と感じます。
意外と普通に煙付近を飛んでいるたくましい蚊も見受けられますが。

うむ~・・・


しかし、やはりちゃんと効果は本来あるもののようで。



民族音楽学者のある先生から聞いたお話ですが、

昔、現地に赴き研究するフィールドワークで、
ジャングルの奥にいる民族の研究をしに行った時。


先生は日本の蚊取り線香を持って行ったらしく、
携帯用ケースに入れてつけたところ、
周りを飛んでいた何十匹の虫が
本当にびっくりするほど地面に落下したそうです。




ジャングルでも通用するなんて、
侮れないです蚊取り線香・・・・


日本の蚊って、そう考えるとすごいですねぇ。


ジャングルに旅しに行くことは、
日本の蚊取り線香を是非。笑


















最近どこかに行くことがないので
雑記が続くかと思います・・・。


うぅ・・。

[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-21 23:30 | 雑記
小豆島


オリーブの島として有名で、
『24の瞳』の舞台でもあります。



といっても恥ずかしいことに、私はその島の存在を去年?今年??ちゃんと認識しました…

知ったのは母が買ったオレンジページ1/17号

ぱらぱら~と見ていたところに、小豆島の特集が。

何故かわかりませんが、
四国から船で数時間かけて行く、
オリーブの島と呼ばれるこの島にすごく惹かれました。


交通は東京からだとかなりかかりそう。
韓国に羽田から行く方が早いのではないかと思うほど…。



島にはオリーブ園が幾つかあり、
オリーブを使ったオリジナル商品(素麺が得に気になりました。)や、
酒蔵だったかな…?を使ったカフェとか、
興味をそそられるものも色々。


未だに行くことはできていないのですが、
「一番行きたい場所」

と聞かれたら、「小豆島」です。


何でですかねぇ…


行ってみたいなぁ。



[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-21 21:12 | 雑記
b0171577_133752.jpg


木にぶらさがってるのが、お分かりでしょうか・・・?



当たり前ながら、ハワイの植物は日本とはまったく違うんだなぁ、
と思います。

ホテルの近くの広場にある木。

名前はわかりませんが、
大きな木に太いツルが垂れていて、
人がぶら下がってもぜんぜん大丈夫。


この木、結構ハワイの海沿いの公園みたいなところに
あちらこちら生えていた気がします。



一時期何かのテレビCMで使われていた

「この木なんの木気になる木~♪」


で映っていて木もハワイのどこかにある木だという情報を
聞いたことがありますが、どこだったっけ・・・。



・・・違ったらすみません。



b0171577_13144155.jpg


そんな広場沿いを歩いていくとすぐに海です。


因みに、写真のヨットに乗っている方は、
白髪のおじいさまでしたが、
とても元気でフレンドリー。

素敵でした。


b0171577_1361622.jpg


この時はただホテル近辺をぶらぶらしていたので、
水着は持っておらず、
海には入れないと思っていたらこんな乗り物。



黄色い大きいタイヤがついています。
あひるボートのもっと周りのガードがないバージョンのようなものですかね・・・。
う~ん。


とにかく、


「服を着たままで海で遊べるみたい!!」



ということで早速友達とレンタルしました。




b0171577_1310640.jpg


すぐそこはホテルやビルが沢山のはずなのに、
海側から見る景色はなんだか新鮮でした。


[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-19 13:19 |
『旅の野外フェス World Jorney Festa 2009』


今更ですが、先々週の日曜、ちゃんと行ってきました。



カポエラ踊ってたり、
トークショーあったり、
ヘンプアクセサリー作れたり、
旅の写真展あったり、
ライブあったり
お店色々あったり・・・。


気になっていたトラベラーズノートもちゃんとありました。



どちらかというとエスニック色が強めな旅フェスで、
なぜか、民族楽器をちょいちょい買ってきてしまいました・・。



そこに出展していたお店
cross roadさん。

こちらでカリンバという(フィンガーピアノとかなんとか色々な呼び方がありますが)
アフリカなのかなぁ。。。。
まぁ色々な国で作られている形の民族楽器なのですが、
それのひょうたんカリンバを購入しました。


b0171577_13443531.jpg

皮ひもがついていて、
水色の板。
民族楽器くさくなく、デザインがかわいらしいのです。


金属の棒をスライドさせれば調弦???を変えることもできるという
小さいくせにちゃんと楽器です。



こちらのお店は神奈川県茅ヶ崎にあるそうなのですが、
そこでこのひょうたんカリンバを自分で作ることができるとのこと。


ちょっと面白そうだなぁ。




茅ヶ崎。
気になるお店がちょいちょい増えてきています。




[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-15 13:47 | 旅イベント
b0171577_22454883.jpg


一日目。
ダイヤモンドヘッドに急遽登ることに。


標高が高いせいもあり、天気はあいにくの雨でしたが、
日本にはない植物を見ながら細い山道をあるいて、
展望台まで登るのは退屈しません。


登山って、すれ違う人たちとフレンドリーになれるのはなぜでしょう。
不思議。


頂上の景色はオアフ島を見渡せて爽快でした。
風が強い・・・


他にも水族館に行ったりと一日目から結構盛りだくさんに行動しました。


b0171577_22512231.jpg


こちらは二日目の写真。


たぶんノースショア、ワイメアビーチなのかな・・・・?
朝からバスで遠くの海まで。




本当に絵に描いたように青い海なんですよね。




野生のアザラシも発見。
すごいぞ、ハワイ!


行ったのは2月でしたが、泳いできましたよ~~~。

b0171577_22572552.jpg


その後移動し、パラセーリング。
がっつり遊んでますね笑



船の旗もかわいい。


パラセーリング。

船からパラシュートで飛ばしてもらって、
ひっぱってもらいながら海の上を飛びます。


三人くらいまで一緒に飛ばしてもらえるのですが、
ふだん見ることのできない位置から
周りを見ることができて、
気持ち良いのです。

おすすめです。



空飛ぶってすごい・・・。




b0171577_2258478.jpg


そしてこっちのグリーンティーは甘い・・。



う~ん・・・笑

[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-06 23:10 |
b0171577_911475.jpg


ハワイ。


定番ですがやはり憧れる場所です。
爽やかさと、海と。



高校のときの語学研修でハワイ大学に行ったのですが、
大学の卒業旅行に、記念に、と再度ハワイに行ってきたのです。



b0171577_9135131.jpg



行ったのは王道のオアフ島。
着いて早々らーめん屋のえぞ菊を発見。


b0171577_9144622.jpg


8ドル。


日本とそんなにかわらない値段かな?

味はどうなのでしょう。
入りませんでしたが・・・。



b0171577_9153188.jpg



ハワイに着いたのは朝。



とりあえず、朝ごはんを食べにオープンカフェに入ったのでした。


[PR]
by palmbeach_bells | 2009-06-05 09:18 |
←menuへ