今年は中国

b0171577_21312019.jpg



珍しく宣伝です。



私が参加させていただいているオーケストラアジア


日中韓の伝統楽器で作られたオーケストラで、
日本チームの公演でございます。


今回は中国の人たちをゲストに迎えたプログラムです。



日本、中国、韓国。



文化の違いに毎回驚かされます。

まだまだ未熟なので、学ぶことが沢山なのですが・・・。



お箏の協奏曲、
中国楽器の協奏曲。

琵琶もちょっとだけメインの曲あります。







又、別の日にオーケストラアジア
若手のみの演奏会も今年やります。


なかなか聞くことのできない演奏会かと思いますので、よろしければ~。




演奏会情報
オーケストラアジアジャパン 自主公演
 2010年3月9日(火)
 紀尾井ホール  19:00開演 18:30開場
 S席¥5,000 A席¥4,000 B席¥2,000
 
 第一部 
  「二つの舞曲」/長澤勝俊 作曲
  琵琶楽「崩れ」三木稔作曲「喜怒哀楽」から/佐藤容子 編曲
  〈みだれ〉による幻想的協奏曲(委嘱初演) /秋岸寛久 作曲

 第二部 
  古筝協奏曲「丹青仙子」/劉文金 作曲
  琵琶協奏曲「東方之魂」/劉文金 作曲
   二胡協奏曲「長城随想」より第三、四楽章/劉文金 作曲
   二胡と琵琶による「火-彩衣姑娘」/劉文金作曲



・オーケストラアジア ジャパンフレッシュメンバーによる小さな演奏会
 2010年2月12日
 中目黒GTプラザホール  19:00開演 18:30開場
 全席自由 ¥1,500

 二つの舞曲より<第一楽章>/長澤勝俊 作曲
 飛騨によせる三つのバラード/長澤勝俊 作曲
 春の海/宮城道夫 作曲
 灯火/佐藤秀嗣 作曲
 綾/和田薫 作曲 など

[PR]
by palmbeach_bells | 2010-01-04 21:32 | お仕事
←menuへ